お知らせ

新志会グループ工務CS研修
Date:2017年08月07日 16:41 / Category:お知らせ

【総 評】

□ビル環境熊本株式会社

清掃事業部 境 保男

今年度前期のグループ工務・クリーンサービス研修を7月20日に行いました。今回は、4月14日と16日に発生した熊本地震の被災状況を視察し、今後起り得る自然災害への各自認識を深めるために熊本での特別研修を取入れました。参加者は、グループ各社の工務・CS社員(22名)と管理社員(11名)の33名となりました。

前期は、例年机上研修としてマナーや業務知識の向上を内容としていますが、今回は地震被災地視察を入れましたので、ビル環境熊本で開催しました。視察は、益城中心部を通る3コースでそれぞれの車中から見ました。現地は、震災後3ヶ月が経ちますが、ここだけは時計が止まったままで、やっと復興予算による解体撤去が始まるところでした。地震直後の状態を見た参加者は、その惨状を目の当たりにして自然災害の脅威と備えについてそれぞれが心に留めたことと思います。

帰社後の研修でも、ビル環境熊本の社員の震災対応と被災体験の話がありました。その後は、カリキュラムにそって研修を進め、事故事例に対するグループ討議では、4班編成(6~7名)にアドバイザーが2名づつ参加して事故・クレームの原因と問題点の抽出を行い、今後の対策を討議しました。各グループとも活発な意見が出され、そのまとめとして各班発表者により事案の解決策を発表しました。

最後に、梅雨明け後の熱中症対策についての注意喚起を行いました。今夏は35度以上の猛暑日が続き、今だに残暑が厳しくなっています。各社現場の皆様も熱中症に充分注意されますようお願いします。

各種お見積り・ご相談に関するお問い合わせはこちら。

瓦版

新生ビルメンテナンス株式会社 外観
〒839-0801
久留米市宮ノ陣4丁目30番1号
TEL:0942-35-5552(代表)
FAX:0942-37-0552